So-net無料ブログ作成

ピース又吉直樹、「火花」の印税はいくら?過去話も! [ニュース]

第153回芥川賞
(日本文学振興会主催)に

ピース又吉直樹(35)の小説「火花」が16日、
無事に受賞しました〜!おめでとうございます。^^


またよし0.jpg





いかにも小説家っぽく見えてきた!
と思うのは私だけでしょうか!?^^






そしてここまで有名になった
火花の印税はいくらくらいに
なるのでしょうか?




又吉さんは中学時代から
太宰治の作品が大好きで





特に「人間失格」は
いつも肌身離さず持ち歩き





付箋とハイライトをひいて
持ち歩いてる様です。





スポンサーリンク







人間失格を読んだ時に
「こんな自分と同じように考える人が
世の中にもいるんだ」と
思ったとのこと。




又吉さんが
東京に上京した時に
不動産屋に勧められた
一番最初の三鷹のアパートですが・・・




三鷹は太宰治が
住んでいた場所とのことで、



又吉さんが探したところ
その住所は三鷹市下連雀の130番地だったそうです。


そしてそこは又吉さんが住んでいた住所
そのものだったそうです。




偶然か神のいたずらか、
太宰治が小説を書いていた部屋で
又吉さんは太宰治の小説を
読んでいたということです。



若い頃の又吉さん
またよし4.png

スポンサーリンク






さらに又吉さんが19歳のころに
付き合っていた彼女から



「今日はなんの日?」と聞かれたところ、




又吉さんは
「太宰治の何かがあった日だな〜」と回答。



彼女はファーストキスの日だった
と答えたそうですが・・
(ちょっと彼女かわいそう・・)





この日は又吉さん人生初の
ファーストキスの日でしたが、





後日気になって調べたところ
それは太宰治の命日でもある
6月13日だったらしいです。




またその彼女の名前(ミチコ)が
太宰治の奥さんと同じ名前だった模様。





そんなわけで、又吉さんは
太宰治の生まれ変わりと信じ込み




小説を書き今回の「火花」が芥川賞に
選ばれたわけですが、
その印税はいくらになるのでしょうか?







「火花」はすでに3刷25万部の
ヒットになっていて一冊1296円(消費税込)。






印税は役10%と計算できるので今現在
すでに3000万円取得している計算になります!





多額の印税を得た芸人といえば、
麒麟の田村裕(35)の「ホームレス中学生」






225万部のヒットで2億円
の印税を稼ぎましたがすでに使い果たした模様。







又吉さんはこの印税で
「僕ら芸人は終身雇用じゃないから
退職金がないので老後とか考えると、
貯金とかした方がいいんですかね」



ただ 「オルゴールを買いたい。持ってないんで。
『エリーゼのために』がいいな。癒やされるんで」と



いつも通りのボケを披露してくれました。w







又吉さんの場合、
多額の印税を遊びに使わないで






うまく利用して
次の大作を生み出してくれることでしょう^-^

火花 [ 又吉直樹 ]

価格:1,296円
(2015/7/16 23:44時点)
感想(49件)






またよし1.jpg










スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。